電話 042-654-6003電話 042-654-6003

伝統工法

伝統工法

竹木舞
竹木舞

古くから日本の建築文化を支えてきた左官工事下地の一つで、 多くの伝統建築で使用しています。

手道具による切組(きりくみ)
手道具による切組(きりくみ)

伝統的工法では、最も大工の技量を問われる「切組」をおこないます。

墨付け
墨付け

墨付けは、棟梁が行う一番大事な作業の一つであり、長年の経験が必要とされる。